FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ケモノガリ6がまだ図書館にないんですよね。。。

てことで!
新しいものに手をつけました笑
でも、1巻で終わりっぽいです。

20130716201837.jpg

あらまw可愛らしい女の子笑w

では内容紹介。

日々希に虐められすぎて不登校になっていた遼介が、卒業式にやって来るらしい。
日々希に、そしてずっと見て見ぬふりをしていた私たちに復讐するために。
他人のすべてを知りたいという欲求にあらがえない私は遼介の部屋を訪ねる。そこで出会った遼介は、
赤の他人と見紛うばかりに鍛えあげた体で、禍々しい形に削りだしたバットを私に突きつけた。
「全員殴り殺してやる」。私は、心待ちにしている。遼介が復讐を遂げに現れる瞬間を───。
癒やされることのない心の傷を負った少年と少女のためのサバイバルノベル! amazonより

これ見てると、、、本当にかわいそうな気がします;
そして遼介くんがやさしすぎる!!!
さてとさてと…
主に3人が出てくるのですがね?
はじめの印象と最後の印象がどう変るのか本当に面白いですよbb


では今日はこのあたりで終わらせて頂きます^^

ご観覧ありがとうございました☆
スポンサーサイト
line

はいはいはいはい!!!

ケモノガリです。
とても面白いです。
でも、殺しすぎてなかなかページがめくれませんでした。

20130715193947.jpg

内容紹介
ローマ編最終章“十二使徒のゲーム”開始!

楼樹の前に立ちはだかる第二の“ゲーム”

さあさあお立ち会い!
この世のあらゆる快楽を貪り続けた皆々様!!
第一のゲームはいかがでしたか?
続きまして、第二のゲーム。このゲームの勝利者が、かつてミスターと呼ばれた男の権利を継承できるのです!
そう、即ち七人目の“聖父”となるのです!
ただし今回賭けていただくのは、皆様自身の命!
勝利すれば“聖父”になれるなら安いものですよね?

貴方がたは究極の快楽に溺れるため自身の命を賭けるのです!
しかし、ご安心ください!
赤神楼樹でも今回のゲームで生き残る確率はほぼ皆無です!
なんせ、彼は悪鬼羅刹たる十二人の娯楽提供者を相手にしなくてはいけません!
そう第二のゲーム“十二使徒のゲーム”!
最凶にして最悪なる大戦争になることは必然です!!
さあ皆々様!
自身の命を懸ける娯楽提供者をお選びください!
そして、『ケモノガリ』赤神楼樹を殺すのです!!

前巻から続いたシリーズ最大のスペクタクル『ローマ編』完結巻!!


ゴメンナサイ。
画像が。。。
家の電気がオレンジなので・・・しかも反射して;;
これが最大なのです><
本当に申し訳ないです。

でも。。。金髪くんがかっこいいポーズしてますね(はーとww
名前は出しませんよ。
したの女の子…白いワンピースが赤いのは紛れもなく「血」でしょうね・・・(汗
あーあーあーあーあー(黙
金髪くんかっこええええ←
キャラが何と言っても…笑

おほほwww
ぶへへwww
あかんあかんww

黙るわb

明日も本です。
もう読み終わったので^^

では!!!今日は此処で失礼します。

ご観覧ありがとうございましたb
line

おはこんばんちわbb

ケモノガリ4巻、宣言通りのせます←

20130708054148.jpg

今回なんか血の気がない表紙ですよねww
でも中身は期待通りですよ☆

さっそく内容紹介です。
少年よ、ローマを目指せ。殺人のために!!

さあお立ち会い!
この世のあらゆる享楽を味わい続けた皆々様よ!
人を蔑み、人を貶め、人を穢してきた皆々様よ!
貴方がたはとうとう究極の悦楽に手を出してしまったのです!
即ち、殺人!
自分と同じ種の命を弄ぶ!
ですが皆々様!
一つお忘れでございませんか?
人の命を弄ぶ者は、天罰を受けるのだということを!
天からの罰など怖くない? ……なるほどごもっともです!
貴方がたには「強大な権力」がある!
指先一本で人を殺し、口を封じることができるでしょう!
ならば、誰が貴方がたを罰するのか?
貴方がたの喉笛を噛み千切るのか?
答えは“ケモノガリ”。


貴方がたのような“ケモノ”を徹底的に追い詰め、鋼の牙で喉笛を食い千切り、命乞いをせせら笑って刃を突き立てる者。
さあ、もう彼は目の前に居る!
戦いますか? 逃げますか? 泣き喚きますか?
無論のこと、結末は等しく同じです。

絶対的な権力を持ち、暴力装置を抱えた貴方がたといえども、あのケモノガリの前では、ただのケモノでしかないのだから!   Amazonより


きっとこの文言ってるの・・・3巻でいっていたうちの好みの金髪さん(名前は伏せw)かな?と予想((
少し長くなりましたーx-ごめんなさい。
本の魅力は凄いものですよね。
本読んだら主人公口調になったりしてしまう爆笑

4巻は上、5巻が下といったところでしょうか・・・
内容繋がっています。
5巻はとても面白い戦いに仕上がっていると予想します^^*
もう借りてきたので今すぐにでも読めますぞb
楽しみです。
では今日はこの辺で…
本好きだという方、お勧めの本教えてくださるとありがたいです☆

ご観覧ありがとうございました^^


line

昨日のうちに2冊読めてたので笑

のせます

20130707115342.jpg

罪無き人を狩る“クラブ”がこの世には存在する。
罪無き人を狩る“ケモノ”がこの世に蔓延っている。
世界は相も変わらず騒がしい。
どこかで戦争が始まり人が殺されたという。
事故が起こって人が殺されたという。
おそらくその報道の九割ぐらいは、事実がありのまま晒け出されているのだろう。
だが、残る一割は、ひょっとしたら――違うのかもしれない。
人を狩ることに喜びを見出した権力者(ケモノ)と、彼らの手先となって動く娯楽提供者(エンターティナー)による仕業なのかもしれない。
それが、この僕――赤神楼樹の敵である。    Amazon内容紹介より

表紙の左側の金髪の人いますよね?!
一番個人的好きなんですw
仲間か敵かは読んでからのお楽しみですよ←
キャラというか何と言うか…
世界観が違うので惹かれましたbb

赤神くんも相当いかしてますよ?((
表紙で言うと右側の人です^^

ケモノガリを読んでいる中で一番早く読めたものです。


実はというと4巻ももう読めたりー←余所見
明日記事書きますね☆

では
観覧ありがとうございましたm_ _m
line

こんにちは^^

今回もケモノガリです。

2時間程度で読めてしまうので^^;

20130707070026.jpg

僕の名前は赤神楼樹。つい数ヶ月前まで平凡な日本の男子高校生だった僕は、
馬鹿げた殺人ゲームに巻き込まれた。友人は死に、先生も死に、それでも僕は生き残った。
そして、僕は僕が生きた日常に別れを告げ旅へ出た。世界中で殺人ゲームを愉(たの)しむケモノたちを一人残らず抹殺するために――。
僕は赤神楼樹。僕は、ケモノガリだ。リストに刻まれた名前がまた一つ減る。
「問題は、次か」リストの名前を見て呟く。コリキア・リンドマン……北欧の小国バレルガニアの終身永世大統領。
つまり僕は――今から、一国を相手に戦いを挑まねばならないのだ。
Amazon内容紹介より。


私真ん中で銃もってるメイドさんいいと思ったよ。
読んでいるうちに変りようが、、、見えてくるんですよ。
そこがまた入り込めちゃうんですよ。。。!
今回も楽しくよまさせて頂きました♪

line
line

line
プロフィール

森のあねさん

Author:森のあねさん
おはこんばんちわ^^あねさんです。
若い♀なんだけどな…←笑
日記or本の紹介が主です。
記事を読んだらコメント!して下さればお返事いたしますよbb

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
カテゴリ
line
訪問者
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ニコタ
line
QRコード
QR
line
キラキラ☆
line
時計
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。